Feed on
Posts
Comments

▽インビザラインとは
インビザラインとは、自由に取り外しできるマウスピースを用いて行われる歯科矯正である。
マウスピースは食事をする時や歯磨きをするときは取り外せるので、ワイヤーを使って行う歯科矯正より患者にかかる負担が少ない。マウスピースを作成する時は、コンピューターで現在の歯並びと矯正治療終了後の歯並びをシミュレーションして作成する。矯正治療の治療期間が正確に計算できるために、インビザラインを導入する歯科医院が増えている。

▽インビザラインの治療
インビザラインでの矯正は医師とのカウンセリングから始まる。
医師が歯並びを診察して、デジタルカメラで撮影してパソコンに取り込む。パソコンに取り込んだデジタルデータを元にシミュレーションを行いマウスピースを作成する。医師からは治療計画や歯並びが矯正されていく過程のシミュレーション映像が見せられ、矯正期間中の注意点などを聞き治療に入る。歯並びが矯正されるに連れてマウスピースを交換し、歯並びが正常な状態になると治療が終了する。

▽利点
インビザラインで使用されるマウスピースは透明であり、矯正のために歯に装着していても目立たないので、矯正治療の主流であるワイヤーを使用した矯正のように、周囲に歯並びを矯正していることが解らない。
マウスピースは1日あたり20時間装着するのが目安で、食事や歯磨きをするときは取り外しが可能で、一度施術したら治療が終了するまで取り外しが不可能な歯科矯正に比べ、ストレスが格段に少なく、美観を気にする思春期の子供の矯正にも重宝する。

イチ押しリンク

抜歯が怖いという人におすすめです!親知らずの抜歯なら、専門的に対応してくれる歯科クリニックで痛くない抜歯をしてもらいましょう。
歯の治療はここに!大田区の歯科はこちらがおすすめです。虫歯や歯周病などのお悩みはここで解決!
歯を削らないで虫歯をなくすことができます!箕面市の歯科ならこちらにお任せください。最新の技術を駆使して、歯の健康を守りますよ。
横浜で歯の矯正を行なうなら|マンボウ歯科クリニック
インビザラインによる治療を大阪で受けたいならおすすめの歯科がありますよ。悩んでいるなら歯列矯正の相談をしてみましょう。

Comments are closed.